ブログお久しぶりです(^○^)

みなさんお久しぶりです。

最近ブログ更新できてなくてごめんなさい>_<

今から発狂します。

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

はい。

というわけでブログ更新したいと思います。

今回は僕のファーストキスを話したいと思います。

あれは小学校4年生の時でした。

僕には好きな子がいました。

小学校でその好きな子と掃除当番一緒の時がありました。今でも覚えてます。靴箱掃除です。

靴箱掃除は当時クラスで毎日2人が担当する掃除当番で、たまたまその子と2人きりになりました。

チャンスですね!

すると僕がその子が好きだと知ってる男子が靴箱掃除を冷やかしで見にきました。

僕は焦りました。💧

そして、その男子たちがその女の子に

〇〇(僕のこと)彼女のこと好きらしいで!みたいなことを告げ口しました。

そしてキスしろキスしろと煽ってきました。

その女の子は割と恥ずかしそうにしてました。

僕はみんながあまり煽ってくるので思い切って彼女に近づき、思いっきりキスしました。

唇が柔らかかったことだけ覚えてます。笑

その女の子はキスされたことをすごくびっくりしてましたがほほえんでありがとうと言ってくれました。

11年以上たった今でもいい思い出です。

ちなみに、1番最近したキスは、約2週間くらい前にタイのパンガン島でやってるハーフムーンフェスティバルという祭りに行った時にナンパしたドイツ人としたのが最近です。笑

ドイツ人最高。

ということでこれからもブログサボらずに更新していこうと思うのでよろしくお願いします。